auひかり乗り換え情報|あなたの悩み・不安をQ&Aで徹底解消!
auひかり乗り換え情報|あなたの悩み・不安をQ&Aで徹底解消!
  1. ホーム
  2. auひかり乗り換えQ&A
  3. auひかりホーム&光電話で初期費用と月額基本料はどのくらいかかりますか?

auひかりホーム&光電話で初期費用と月額基本料はどのくらいかかりますか?

NNコミュニケーションズ

auひかり正規代理店 おすすめランキング【1位】

・最短1ヵ月キャッシュバック現金振込!
・プロバイダ有料オプション加入不要!
・簡単キャッシュバック申請で貰い忘れなし!

→ auひかり特別限定キャンペーンの詳細をチェック!

auひかりへの乗り換えを検討している人の多くが、auひかりホームの契約を考えています。ということで、現在、他社回線を利用中の人がauひかりホームで申し込みをした場合の初期費用と月額基本料をまとめました。光回線比較をする中で、これらの情報を知っておくとauひかりの良いところを客観的に理解しやすくなるのではないでしょうか。

auひかりホームの初期費用

初期費用の通常料金は、工事費を含む初期費用と登録料で40,500円です。しかし、公式のキャンペーン期間中に申し込むことで割引をしてもらうことが可能です。初期費用相当額を月額利用料から割引してくれるキャンペーン特典「初期費用相当額割引」です。

参考:auひかりホームのキャンペーン

auひかりをネット+光電話で申し込むことがキャンペーンの適用条件です。光電話はNTT一般加入電話と比べると圧倒的にお得ですので、光回線を申し込むときに光電話に切り替えることは一般的な流れといっていいでしょう。

通常料金 キャンペーン適用の場合の料金
工事費を含む
初期費用
37,500円 実質無料
-1250円×30ヵ月間
(au one netの場合)
登録料 3,000円 3,000円
初期費用合計 40,500円 3,000円

因みに一般加入電話の月額基本料金は1,700円ほどかと思いますが、auひかりの光電話は500円です。通話品質も良好ですし、通話料は距離に関係なく3分8円です。番号ポータビリティも可能です。つまり、NTT一般加入電話を使い続ける利点がないと言えます。

auひかりホームの月額基本料

auひかりの料金プランは3種類です。縛りのない通常プラン、3年単位の継続利用を条件におトクな月額利用料になる「ずっとギガ得プラン」、2年単位の継続利用を条件におトクな月額利用料になる「ギガ得プラン」です。

月額利用料
1年目 2年目 3年目以降
ネット(ずっとギガ得)+光電話 5,600円 5,500円 5,400円
年間基本利用料(ネット+光電話)
1年目 67,200円 5,600円 × 12ヵ月
2年目 66,000円 5,500円 × 12ヵ月
3年目以降 64,800円 5,400円 × 12ヵ月

光回線に限られることではありませんが、一度申し込みをした場合、余程のサービス不備でもない限りは長期の継続利用をする場合が多いでしょう。なので、ここでは3年単位の継続利用で月額利用料がおトクになる「ずっとギガ得プラン」の利用がベストでしょう。

参考:auひかりホームの利用可能エリアと料金

尚、ネット(ずっとギガ得プラン)+光回線の申し込みなら、auひかり公式の「乗りかえサポート還元」というキャンペーン特典を受けられたり、auひかり提携プロバイダ・auひかり正規代理店のキャッシュバック特典を受けることもできますのでオススメです。

参考:auひかり正規代理店のキャッシュバック特典

NNコミュニケーションズ

auひかり正規代理店 おすすめランキング【1位】

・最短1ヵ月キャッシュバック現金振込!
・プロバイダ有料オプション加入不要!
・簡単キャッシュバック申請で貰い忘れなし!

→ auひかり特別限定キャンペーンの詳細をチェック!

ソフトバンク光

auひかり未導入・エリア外ならソフトバンク光!

・充実したソフトバンク光公式キャンペーン!
・人気のキャッシュバック+無線LANルーター特典!
・キャッシュバック最短2ヵ月現金振込!

→ ソフトバンク光を薦める4つの理由!

© 2016 auひかり乗り換え情報|あなたの悩み・不安をQ&Aで徹底解消!

運営者情報